雲霞のごとく咲き乱れる土佐山のサクラ

user-pic
0
3月31日、昼から急に空が晴れ、裏山の土佐山に車を走らせた。
目指すは坂本龍馬の友だちの田中良助旧宅のある柴巻。
一週間前、旧宅前のサクラ木のつぼみが大きく膨らんでいた。
サクラは満開だった。
ソメイヨシノではなく、たぶんひょうたん桜だろう。
龍馬会の人が植えたものだそうだ。
003.jpg002.jpg

103.jpg


高知で気づくことは、
山にサクラが多くあることである。

誰が植えたのか、
深い緑の中にぽつぽつと淡いピンク色に染まる。

吉野ほどではないが、
土佐山は雲霞のごとく咲き乱れる印象がある。

高知市から土佐山に向かうスカイライン
はサクラの名所といっていいほど、心がはずむ。

右はスカイライン中腹のヤマザクラ。











100.jpg101.jpg104.jpg























トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yorozubp.com/mt/mt-tb.cgi/1831

コメントする

このブログ記事について

このページは、伴 武澄が2012年4月 1日 09:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高知城のサクラが開花宣言」です。

次のブログ記事は「花見がてら海から見た桂浜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。