「記者クラブ制度」 - はりまや橋夜学会

user-pic
0
2月12日(金)のテーマは「記者クラブ制度」です。
開催場所ははりまや橋商店街「めろでぃー」。午後7時からです。

記者クラブが日本独特の制度なのかしらない。だが、大手メディアの記者の多くは記者クラブに通い暮らしている。一応、記者たちが自主的につくった制度だと いうことになっているが、その由来は誰も知らないという不思議な組織である。記者たちはそこで日々、行政や企業などから"発表もの"を提供される一方で、 自らの問題意識で取材し、記事を書く。日々、ニュースがあるわけではないが、ニュースに飢えている記者たちはフォアグラのように与えられた餌(情報)に食 らいついている。今も昔も同じだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yorozubp.com/mt/mt-tb.cgi/2242

コメントする

このブログ記事について

このページは、伴 武澄が2016年2月11日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デンマルク国の話 内村鑑三」です。

次のブログ記事は「露天商1年で思うこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ