西原清東とテキサス・ライス - 第32回はりまや橋夜学会

user-pic
0
20151130.jpg


11月27日(金)のテーマは「西原 清東とテキサス・ライス」
時間は午後7時―8時。場所ははりまや橋商店街。

現在の土佐市に生まれ、板垣退助の立志学舎に学び、衆院議員、同志社総長を経て、渡米し、テキサスにライス農場を立ち上げた人物。アメリカでの米作の先覚者として知られる。自由民権、キリスト教徒、移民、米作、さらにはアマゾン入植も敢行するが、失敗する。だが、その行動力は敬服に値する。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yorozubp.com/mt/mt-tb.cgi/2216

コメントする

このブログ記事について

このページは、伴 武澄が2015年11月23日 11:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「作業場に満ちたユズの香り」です。

次のブログ記事は「再びユズ絞りとユズ種オイル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ