安倍晋三首相はいくつものうそを言っている

user-pic
0

安倍晋三首相はいくつものうそを言っている。その割にウソと受け止められていないから不思議だ。そもそもそのウソを記者会見で追及しないメディアの責任も小さくない。
ウソの①
消費税増税延期は重大な政策変更だから国民に信を問う必要がある→憲法に抵触するかもしれない集団的自衛権について閣議だけで決定した。
ウソの②
民主党時代は景気が低迷した。2013年度のGDP2.2%成長はほとんどが10兆円の景気対策で、実質的にプラスになったのは「消費税駆け込み時の2014年1-3月期だけ、その後も2四半期マイナスが続いている。
ウソの③
6割の企業が賃金を上げたというが、日本経済を支える中小企業の社員にはほとんど恩恵はない。
ウソの④
2年間で3割以上も円安になっているにも関わらず、輸出が一向に増えない。輸入が増えた分、貿易赤字となっている。言及しないことはウソに等しい。

北朝鮮の拉致問題は解決の糸口さえついていないなどウソはまだまだある。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yorozubp.com/mt/mt-tb.cgi/2094

コメントする

このブログ記事について

このページは、伴 武澄が2014年11月28日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「総選挙の争点は原発再開の是非だ!」です。

次のブログ記事は「円の実力、40年で最低 追加緩和やアジア通貨台頭で 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ