BushPuppies

user-pic
0

 ブッシュ大統領がイラクでの記者会見で靴を投げ付けられるという珍事があった。二回も投げ付けられたが、ブッシュ大統領はたくみに"攻撃"をかわした。

 ブッシュ大統領は不屈(くつ)の精神でイラク戦争の正当性を強調したかったのだろうが、屈(くつ)辱のシーンは全世界に放映された。大統領はこのまま鬱 屈(くつ)した気分で政権終(シュー)末を迎えることになる。一幕のシーンをみた世界の人々は「クックッ」と笑いを抑えることができなかったそうだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yorozubp.com/mt/mt-tb.cgi/280

コメントする

このブログ記事について

このページは、伴 武澄が2008年12月16日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Gente Miuda卒業式で聞いた悲しい話」です。

次のブログ記事は「中国でプラグインハイブリッド車が発進」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ